医療脱毛のレーザーは医療現場のみ使用できる

医療脱毛の施術で使用されているレーザーは医療の現場でしか

使用することができない出力を出すことができるといいます。
エステサロンなどでも脱毛施術を受けることはできますが、やはり医療脱毛の施術とは違いがあります。
まず、医療脱毛は専門の知識と技術を持っている医者に脱毛施術をしてもらうことができます。

なので、もしものときにも安心して施術を受けることができるのがいいです。
医療現場で使用されるレーザーの機械は、ムダ毛の根元にある発毛指令を出す細胞といわれている毛乳頭を破壊してムダ毛を処理していきます。

この毛乳頭がなくなると、今生えているムダ毛さえ自然に抜けていき、その後もムダ毛が生えてこなくなるということです。

この毛乳頭を破壊するという施術は、医療行為であると法律で決まっているので、レーザー脱毛は医療現場でしか行うことができないという風に決められています。

ですが、エステサロンで使用されているレーザーはどうなのか、というと、使用できるレーザーの出力が違うので、この発毛指令を出す毛乳頭を破壊するという施術ではなく、少しダメージを与えてムダ毛を処理する、ということなのです。

医療機関でしか取り扱うことができない強力なレーザーを、医者がカウンセリングを行い、患者の一人ひとりにあった適切なパワーの照射を考えて、施術を行います。

医療脱毛の施術だからこその効果と医者による施術という安心感を感じることができるのが魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *