語学留学って有益なのでしょうか

語学習得のために留学をされる方というのは、たくさんいらっしゃると思われます。

しかしながら、はたして、語学留学というのは有益なのでしょうか。その答えは勉強される方の目的意識の強さによっては「イエス」にも、「ノー」ともなりえるものであります。では、目的意識というのは何なのでしょうか。当然のことながら、語学習得という目的があるわけですが、時として、その目的から外れて言ってしまうこともあります。

特に、強い目的意識がなければ、単なる観光旅行の延長というような感じにもなってしまいますので、気をつけられることが大切でしょう。通常、語学留学では、ESL(EnglishasaSecondLanguage)といわれる学校なりで、授業を受けることになるでしょうが、仮に日本人がそのクラスの大半を占めているようでは、英語を勉強していたとしていても、どうしても日本語で生徒どうしで話をしてしまうという状況にもなりかねませんし、また、ネイティブの教師であったとしても、日本語がわかるような方もいらっしゃるので、そうなると、日本にいるのと何ら変わらないというのが現状のようであります。

そのため、ご自身のあくまでも日本語を使わずに、英語を使おうという強い意志が必要となってくることになるでしょう。また、日本人意外の生徒との交流を蜜にすることによって、そういった現状を避けられることにもなります。いずれにしても、それなりの努力が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *